こんにちは!!

かけっこ塾.COM専任コーチの青山です。

 

先日、お休みの日に箱根の「天成園」という温泉に行ってきました!!

久しぶりに温泉に浸かり、心身共にリフレッシュしました!!

 

その時の写真です。

是非、皆様も行ってみてください

 

さて、今回の記事は、Vol.8 速く走るために必要な【タイミング】について書いていきます。

 

皆様は、走っている時にタイミングを意識したことはありますか?

ほとんどの方は、意識したことがないと思います。

 

速く走るために、【腕振り】【足の接地】タイミングが、とても重要になってきます。

 

タイミングとは、地面の接地時に腕や足が地面に対し垂直(図2.,鉢ァ砲砲覆襪海箸鮖悗靴泙后

 

タイミングが崩れてしまうと足が後ろに流れたり姿勢が猫背になったりしてしまいます。

 

また、タイミングが合うと地面をしっかり押すこと(図3.△鉢)ができ、ストライド(歩幅)が大きくなります。

 

走る時のタイミングを意識することで、左右の腕と左右の足が正しく連動し、効率良くかつ力を正しく地面に加えられるようになります。

 

1.走りの流れ

2.接地の姿勢(タイミング)

 

3.地面を押す動作

 

【タイミングの練習法】

スキップ

⇒腕と足のリズムを意識してスキップをする。

 

バウンディングVol.7 参照)

⇒地面の接地や地面を押すことを意識してバウンディングをする。

 

是非、タイミングを意識して走ってみてください!!

 

次回は、Vol.9 【筋トレ についてです。

お楽しみに!!

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL