<< [自己紹介 社会人編] 元吉 弘樹 | top | Vol.8 速く走るために必要な【タイミング】について/青山 耕也 >>

冬の短期かけっこ教室のご報告/高橋 悠

こんにちは!

かけっこ塾.com専任コーチの高橋です。

 

今回は、昨年末に開催いたしました【冬の短期かけっこ教室】のご報告です。

 

今回の短期教室に参加された生徒の中には、

「速く走る方法が分からない」

「がむしゃらに走っている」

「走るのが遅くて苦手」

など、様々なお悩みをお持ちの方がいらっしゃいました。

 

事前に伺った内容をもとに、

「基本のフォーム作り・得意を伸ばす・苦手へのチャレンジ」

をテーマにレッスンを実施しました。

 

「基本のフォーム作り」の練習をするときに、多くの生徒ができていなかったポイントは腕振りでした。

腕振りや歩幅も小さく、ちょこちょこ走っている生徒も3つのポイントを意識して練習したことで、フォームがとてもきれいになりました!

 

そのポイントとは次の3つです。

・肩甲骨から振ること。

・前後にまっすぐ振ること。

・脚とリズムを合わせること。

 

走ることに苦手意識がある生徒や、全力を出せていない生徒は走る時の動きが全体的に小さい傾向があります。そのため腕振りは肩甲骨から大きく振り、体を大きく使うことで、力強い走りができるようになります!

 

反対に、がむしゃらに走っているという生徒は、腕を振る時に上半身がぶれてしまい、力の無駄使いをしてしまっていることが多いです。力を無駄なくスピードに変えるためには、大きく前後にまっすぐ振ることを忘れずに、脚とリズムを合わせることが大切なのです!

 

今回の冬の短期かけっこ教室では、冷たい風が強く吹く日がありましたが、皆さま体調を崩すことなく最後まで元気に参加してくれました!(^^)! 

 

この4日間で学んだ内容を一つでも多く覚えてもらえると嬉しいです!

 

その他のレッスンエピソードは、後日書かせていただきます(^^♪

 

次回の短期かけっこ教室春休みを予定しております!

詳細が決まり次第、お知らせいたしますので、お楽しみに!

 

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>

タキオン | 高橋悠のつれづれ | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 12:47 | - | - |
Comment









Trackback
URL:

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
PR
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH