2018.12.13 Thursday 13:46

【モチベーションの保ち方】高橋悠

こんにちは!

かけっこ塾.com専任インストラクターの高橋です!

 

すっかり寒くなり、外で運動するのも大変になりますね(>_<)

 

今回は「モチベーション・やる気」についてお話ししたいと思います。

 

この時期は体育の持久走やマラソン大会に向けて、みんな頑張って練習しています^_^

マラソン大会で「1位を取りたい!」や「◯秒で走りたい!」など、何か目標があると頑張って練習する気持ちになりますよね。

 

しかし、本番までまだ時間があるとなかなかやる気が起きなかったり、本番が終わったら練習を止めてしまったり、、、「続ける」ということは意外と難しいものです(^^;

 

そこで私が実践、指導している「モチベーションを保つ」ポイントを2つご紹介します!

 

まず1つ目は「前回よりも上手くなったことを見つける」です。

かけっこに限らず、どのスポーツもすぐに上手になるわけではありません。

思うようにタイムが出ないときもあると思います。

 

そんな時は、練習しているどんなことでも良いので、前回よりも上手くできたことを見つけてみてください。

 

正しい動きができたことでも、記録が伸びたことでも、苦手なことにチャレンジしたことでも何でも構いません。

 

まずはどんな小さなことでも良いので、前回よりも成長したことを褒めてあげましょう(^^)/

 

2つ目のポイントは、「1つのことにこだわりすぎない」ことです。

 

上手くなるためにたくさん練習することは大切ですが、同じことばかりで飽きてしまわないように、いつもと違った練習をしてみるのも良いでしょう(^o^)/

 

例えば、ずーっと走ってばかりなのではなく、縄跳びなどのジャンプの練習をしてみたり、身体の使い方を覚えるためにマット運動をしてみたり、、、

 

子どものうちは色々な運動に触れることで、運動神経が良くなっていくので、1つのことばかりでなく、様々な運動を経験して、運動に対するモチベーションを保っていきましょう!


2018.12.11 Tuesday 12:30

締切間近!【冬の短期かけっこ教室 各コーチのご紹介】

こんにちは!

12月ももう10日が過ぎました。

外はすっかりクリスマス一色となっていて、時間が経つのが早いなーと思います(^^;

さて、今年の冬の短期かけっこ教室の申し込み締め切りも近づいてきました。

 

締め切りは明日12月12日(水)17:00までとなっております!

 

来年の運動会に向けて一足先に練習したい方や、苦手な運動にチャレンジしてみたい方も、ぜひぜひお問い合わせください!

 

今年はレッスン場所を【品川区・江東区・杉並区】の3か所に拡大しました!

それぞれ、少人数制のきめ細かいレッスンをご提供いたします!

今回は「色々あるけどどれに通えばいいの?」「子どもにはどんなクラスがあってるんだろう?」という疑問にお答えします!

まずは通いやすい場所・・・からご選択いただくのが分かりやすいですが、どこも同じくらいの距離感、あるいはお子様に合せてコーチをご選択されたいという方は是非ご参考にしてみてください(^^)

 

<お子さまの性格別 クラスのご紹介>

1)初めての人や場所に緊張してしまうお子さま

・・・>定員3名様までのヘッドコーチクラスをお勧めします!

定員が3名様という超少人数クラスのため、きめ細かく指導致します。他のお子様の様子が気になってしまいがちなお子様も、少ない人数の中で走りますので、コーチが集中を途切れさせません。

また、担当の元吉は小さいお子様ともコミュニケーションが非常にうまいコーチです。是非安心してお任せください。

★ヘッドコーチクラス:元吉弘樹・・・定員3名様まで/1クラス(品川区・目黒区で開講)

 

2)とにかく勝ちたい!走りたい!というお子様

・・・>青山コーチクラスをお勧めします!

青山は大学時代もガチガチの競技者!普段はニコニコしていて子どもが大好きなコーチです。競技経験豊富なので、リレーで勝ちたい!大会に出て勝ちたい!自己タイムを縮めたい!という方は是非お気軽にご質問ください。

メリハリのある指導でお子様を飽きさせません。

★コーチクラス:青山耕也 ・・・定員5名様まで/1クラス (杉並区内で開講)

 

3)小さいお子様、かけっこが苦手、スポーツ系の習い事が初めてというお子様

・・・>是非、高橋コーチクラスをお選びください。

優しい雰囲気と、持ち前のこまやかな気配りで、かけっこが初めてのお子様や運動が苦手なお子様のサポートをしっかり致します。

地道な練習の積み重ねが大事な事をよく知っている努力の人だけに、初めてスポーツを習うお子様に練習の大切さ、心構えなどもお伝えすることが出来ます。運動が苦手なお子様もお気軽にご相談ください!

★コーチクラス:高橋悠 ・・・定員5名様まで/1クラス (江東区内で開講)

 

【短期かけっこ教室 日程】

12月25日(火)〜28日(金)4日間

 

【レッスン時間】

1. 10:00〜11:00

2. 11:30〜12:30

3. 13:30〜14:30

 

【お申込み】

電話:045-290-0550(受付時間:平日9:00〜17:00)

メールフォーム:http://www.kakekkojyuku.com/contact/index.html


2018.12.10 Monday 10:17

【自己紹介 中学生編】元吉弘樹

こんにちは(^-^)

かけっこ塾.comヘッドコーチの元吉です(ノ^∀^)ノ

 

前回の自己紹介の続きです!

 

【生い立ち】

〜中学生編〜

中学生になり喘息も完治したのと野球が忙しくなるので8年続けたスイミングを辞めましたヽ(;▽;)ノ

水泳のお陰で身体が強くなり、風邪もほとんど引かなくなり、感謝していますm(_ _)m

 

中学校では本格的に野球に力を入れようと思い硬式野球のクラブチームに入りました(`・ω・´)

ただ、練習は基本的に土日祝日だったので、平日の放課後は暇になるので野球に活かせる部活をやろうと思っていたのですが、中学校に野球部、陸上部がありませんでした(゚д゚lll

ですので、友達も多かったのと野球の次に好きなのがサッカーなのでサッカー部に入部することにしました(^-^)

入部にあたり、土日祝日は野球なので練習に出られないこと、試合にも出られないことを伝えそれでも入部をしていいかを聞いたところ、構わないとのことだったので良かったです(^-^)

 

中学生時代はスポーツをやるうえで「ケガのしない身体」を作る土台となる時代だったなと思います(`・∀・´)

中学校のサッカー部では友達と楽しくエンジョイスポーツという形でやっていましたが、クラブチームでやっていた野球は、上下関係や練習が厳しく、練習に取り組む意識などがかなり高いチームでした。中学生のうちに礼儀や敬語を徹底的に叩き込まれました。ですので、厳しかった思い出がかなり多かったです(^_^;)

 

中学生ではピッチャーとセンターが主なポジションでした。

ピッチャーの練習には走り込みの練習もあり、かなり走りこんでいました(´Д`;)

全員での走り込みも別であるので相当走ったと思います(・・;)

その練習に遅れをとらないように、平日の学校の部活が終わった後もほぼ毎日10km走っていました(゜ロ゜)

今思うとよくやっていたなと思います(^_^;)

 

野球の練習の中で一番辛かったのが今の時期から3月までの冬季練習でした(;´Д`)

いつも練習しているグラウンドの近場の神社の裏の敷地に広い松林があり、うまい具合に坂があったり、広場があったり、アップダウンがある走れる道があったりとトレーニングにはうってつけの場所がありました(・・;)

冬季練習期間の土日祝日、冬休みはそこで1日トレーニングでした(゜ロ゜)

 

冬季トレーニングの内容をご紹介します(^_^;)

8時30:集合

9時00:練習開始・ジョギング、体操

9時:30:3グループに分かれて「長距離」「短距離・キャッチボール・素振り」「筋トレ」を30分交代で

回して2周する。

●12:時30:お昼休憩

●13時30:練習再開・午前中と同じ3グループ3種類30分を1週行う

●15時00:全員で整列してサーキットトレーニング3週

「サーキットトレーニング」・・・1人1種目担当の筋トレが有りそれをみんなで回して行う。休みの分は代わりに誰かがやる約30種類ぐらい

●16時00:裏の敷地全体を使ったリレー。通称「ドラフト」

「ドラフト」・・・代表3人〜4人を決めジャンケンをして勝った代表者が残りの人立ちを獲ってチームを作っていく。

どうしても遅い人が残っていくので結構残酷だったなーと思います(・・;)

●16時30:ドラフトの負けチームは罰ゲーム残りは体操して片づけ

●17時00:練習終了・挨拶して解散

 

こんな感じでした(;・∀・)

 

ボールを使った練習はキャッチボールだけ、バットも素振りとトスバッティングだけしか使わずこの3ヶ月は身体を作るトレーニングしかなかったです(゜ロ゜)

 

もちろん夏場の練習や普段の練習もキツイ内容でしたが(練習内容はおいおい紹介します(・・;))、中学・高校・大学と大きいケガもなくスポーツができたのは中学時土台作りがあったからだと思っています(^-^)・・・ちょっとやり過ぎだとも思ってますが(^_^;)

 

中学校3年生時の野球大会結果としては

・アジア大会準優勝

・関東大会優勝

・全国大会ベスト8

でした。

 

 

中学校の体育祭では3年間リレーの選手、徒競走では3年間学年1位をとれました(^-^)

誰よりも走っていたし、練習していると自負していたので自信はありました(^-^)

 

中学校の体育祭では100m走に予選と決勝があり本当の学年1位を決められるので毎年メチャクチャ気合を入れてましたヽ(・∀・)ノ

 

他には中学校の行事でロードリレー大会がありました(^-^)

いわゆる駅伝大会です(^o^)

選抜で男子6人補欠3人合計9人選ばれるのですが

中学校までは短距離でも長距離でもどちらも記録は伸びていたので1年生時から選抜に選ばれていました。

流石に1年生の時は補欠でしたが2年生・3年生では6人の中に入り走りました(^-^)

 

2年生の時は3年生がいたので、足を引っ張らないように必死に頑張った記憶しか残ってません(^_^;)

3年生の時は約60校ぐらいっだったと思うのですが、そこから4校が県大会に出られるということだったのでみんなで県大会に出ることを目標に頑張って練習した記憶があります(^-^)

 

結果的には14位だったのですが、みんなで頑張ったので悔いはなく、楽しかった思い出が残っています\(^o^)/

個人的には前半とばして一気に12〜13人ぐらい抜いたのですが後半スタミナがもたずに5人〜6人に抜かれた記憶があります(;・∀・)

順位は上げられたので良かったかなと思います(^-^)

 

最後に、サッカー部ですが土日祝日は野球の練習や試合があるため、試合には出られなかったのですが、中学校最後の大会だけサッカー部のみんなが出て欲しいというねがいと自分も出てみたいと思い、なんとか野球の練習を午前中休みとして最初で最後のサッカー部の試合に出ました\(^o^)

結果は負けてしまったのですが、いい記憶として残っています(^-^)

 

今回記事を書きながら振り返ってみると、小学校・中学校とスポーツや運動ばっかりだったなと思っていますが、学校の体育の時間によく先生に、他の生徒に教えてあげて欲しいと頼まれることが多く、自分の中でのやり方を試行錯誤して教えたことを思い出します。

それこそが今の自分の原点になっているのだと思っています(^-^)

 

次回は高校編を書きたいと思いますo(^▽^)o

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>


2018.12.07 Friday 10:00

【レッスンエピソード〜ペース配分〜】高橋悠

こんにちは(^^)/ 

かけっこ塾.com専任コーチの高橋です。 

 

今回は、先日のレッスンであったエピソードです。 

学校では秋の運動会が終わって、体育で持久走が始まっている人も出てきました・

かけっこ塾でも持久走の練習が始まっていますが、先日行った1000m走で自己ベストを約1分も更新した小2の男の子がいました!! 

持久走の練習を重ねてきたことに加え、あるポイントをその子に意識してもらったことで見違える走りができたのだと思います。 

 

ズバリ、持久走において速く走るポイントは「ペース配分」です。 

 

小学生で持久走が苦手なお子様は、そもそも走ることに慣れていないか、ペースが分からない ということが多いです。 

 

ペースが分からないお子様は、スタートしてからすぐに全力で走ってしまい、後半にかけて体力が持たず失速するというパターンになってしまいます。 

理想はゴールするときに体力を使い切ることです! 

初めから飛ばしすぎて先に使い切ってしまったり、ゆっくり走りすぎて「まだまだ走れたな〜」とならないようにすることが大切です。 

 

その生徒もいつも初めから飛ばしすぎていたので、どのペースで走れば良いかを説明し、約1分もベストを更新できたのです!

それにしても、そのペース通りに走り切って1分も更新したのは素晴らしいですね! 

 

今後も「ペース配分」を忘れずに走ってもらいたいです(o^^o)

 

★★★冬の短期かけっこ教室を開講します!締切は12月12日(水)17:00まで!

詳しくはこちら


2018.12.06 Thursday 11:56

足が速く走るために必要なポイント 【スタートダッシュ】

こんにちは、かけっこ塾.com専任コーチの青山です。

 

もう気づければ、12月ですね(^O^)

 

最近、テレビでは、【平成最後の〇〇】っていうのをよく見かけますが、あまり実感はありませんΣ(・□・;)

 

今年もあと1ヶ月となりました。月初ということで、良いスタートを切れるように頑張りましょう!!

 

さて、今回の記事は、Vol.2 速く走るために必要な【スタートダッシュ】について書いていきます。

 

短距離のタイムが出ない人の大半は、スタートダッシュが苦手な人が多い傾向にあると思います。

 

スタートの構え方は、大きく分けて【スタンディングスタート】【クラウチングスタート】の2つ構え方があります。

 

まず、始めに【スタンディングスタート】についてご説明します。

 

スタンディングスタートは、よく運動会の徒競走や長距離走のスタートの構えなどで見かける

【立った状態で、スタートをする構え方】のことです。

 

スタンディングスタートを速くスタートするコツは、3つあります。

 

【スタンディングスタートのコツ】

・手と足をバラバラに構えること

・前の足に体重を乗せること

・目線は、2歩目のところを見ること

 

 

次に、【クラウチングスタート】についてご説明します。

 

クラウチングスタートは、陸上選手の100m200m400mでよく見かける

【座った状態で、スタートする構え方】のことです。

 

クラウチングスタートを速くするコツは、3つあります。

 

【クラウチングスタートのコツ】

(座っている状態)肩のラインをスタートの線に合わせること

・前足と後ろ足の間隔を約1足分程度空けること

・目線は、1歩目のところを見ること

 

以上が【スタンディングスタート】【クラウチングスタート】についてです。

 

3つのコツを意識するだけでタイムアップは確実です。

 

是非、試してみてください!!

 

次回は、Vol.3【腕振り】についてです。

お楽しみに!!


2018.12.04 Tuesday 15:17

2018年 冬の短期かけっこ教室 締切迫る!

冬の短期教室のご予約締め切りが近付いて参りました!!

お申込み締切は12月12日(水)17時までとなります!

是非お早めにお問い合わせください(*^^*)/

 

今年はレッスン場所を【品川区・江東区・杉並区】の3か所に拡大します!

来年の運動会に向けて練習を始めたいお子さまも、今までかけっこ教室に参加したことがなかったお子さまもぜひ参加してみて下さい!

少人数制のクラスで、きめ細かく指導致します!

 

【日程】

12月25日(火)〜28日(金)の4日間

 

【レッスン時間】

1. 10:00〜11:00

2. 11:30〜12:30

3. 13:30〜14:30

 

【クラス】

ヘッドコーチクラス:元吉弘樹・・・定員3名様まで/1クラス(品川区)

コーチクラス:高橋悠 ・・・定員5名様まで/1クラス (江東区)

コーチクラス:青山耕也 ・・・定員5名様まで/1クラス (杉並区)

 

【お申込みはこちらから】

 

 

(左から青山・高橋・元吉)

 

★★★詳しくは下記URLをご覧ください!

http://kakekkojyuku.com/winter_tanki2018.html

 

皆さまのお問い合わせをお待ちしております!


2018.12.03 Monday 09:43

【自己紹介 小学校編】元吉弘樹

こんにちは(^-^)

かけっこ塾.comヘッドコーチの元吉です(ノ^∀^)ノ

 

前回の自己紹介の続きです!

 

【生い立ち】

〜幼児・小学生編〜

幼少期は体が弱く(よく嘘でしょと言われます(^_^;))喘息持ちでした。

でもカラダを動かすことは好きだったようです(^O^)

 

スポーツの習い事を始めたのがカラダを強くするために4才からスイミングに通いました!(最初のレッスンは行きたくないと泣いてたらしいです゚(゚´Д`゚)゚全然覚えてないですけど(≧♉≦)

外遊びは大好きでよく友達や家族と公園で遊んでいました!

小学生になってからは日頃よく外で遊んでいたおかげか、運動会では1年生〜6年生でリレーの選手に選ばれていました( ¯¯ )/+*

小学校では体育と給食を楽しみに日々登校していたのを覚えています(^_^;)

 

小学3年生から野球を始めました(^-^)!

水泳のおかげかこの頃にはだいぶ体も強くなり喘息も殆ど出なくなってましたo(^▽^)o

日頃、父や叔父とキャッチボールやバッティングセンターに行ったりプロ野球を見たり、野球の真似事をよくやっていたので少年野球チームにはすんなり入っていけました(^-^)

学校がある平日は友達と公園で鬼ごっこや野球、サッカー、キックベースなどで遊び、土日祝日は1日外で野球の練習をしていました(^o^)

 

こう考えると毎日外で動いていた感じですね(・・;)

 

小学校5年生からは学校のクラブでサッカーをやっていました(^-^)

朝練と放課後の練習をしていました(^o^)

5年生からは野球とサッカーの二刀流でした(笑)

サッカークラブに入っている友達からサッカークラブに入ってくれと勧誘されたのを思い出します(^-^)

小学校6年生の時に小学校の陸上競技大会に出場しました(^o^)

この時は野球もやっていたのと短距離が得意だったので希望の出場種目の第一希望に「ソフトボール投げ」第二希望に「100m走」で出したところエントリーされたのがなんと・・・

「1000m走」でしたヽ(´Д`;)ノ

 

なんにも相談されずに決まっていて「なんでですか?」と聞いたところ

「走るやつがいないから」とのこと(・・;)

 

結果、3分8秒で、組で2位、全体で5位の記録でした。

 

大会が終わったあとに「ソフトボール投げ」の1位の記録を見たら自分のスポーツテストで出した記録よりだいぶ低く悔しい思いをしたのを覚えていますヽ(;▽;)ノ

100m×4のリレーも出場し、アンカーを任されたのですが、自分のところに来た時は5位(゚д゚lll)

 

最終的には3人抜いて2位でゴールしたのですが、4人で悔しがったのを覚えてますヽ(;▽;)ノ

リレーで3人抜いた時の気持ちよさが、いい思い出として残っています(^o^)/

 

小学校時のスポーツでの思い出として最後は冬のマラソン大会です。

小学校1年生の時からマラソン大会の存在は知っていたのですが、なんと5年生まではなんとかして参加しないよう避けてきてしまいました(・・;)

最初はあまり乗り気ではなかったのですが、徐々に負けず嫌いの血が騒ぎだし「出るからには優勝を狙う!!!」と気持ちが変わり頑張って走りました!

結果ダントツで優勝できました!!(^o^)

 

 

サッカーや野球の大会のこともあるのですが長くなりすぎるので今回はやめときます(^o^)

 

またお話する機会がありましたら紹介したいと思います(^o^)

 

次回は中学校編を書きたいと思いますo(^▽^)o

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>

 

★★★★

今年も冬の短期かけっこ教室を開催します!

最大3名様までのヘッドコーチクラスも開講!

運動が苦手なお子様、緊張しがちなお子様、ヘッドコーチの元吉がきめ細かく指導致します!

是非ふるってご参加ください(^^)

↓↓↓

http://www.kakekkojyuku.com/winter_tanki2018.html

 


2018.11.30 Friday 14:29

【インストラクターを目指したきっかけ】高橋悠

こんにちは(^^)/ 

かけっこ塾.com専任コーチの高橋です。 

 

もうすぐ12月になりますが、ここ数日暖かいお天気が続いていて、子供たちも元気にレッスンに参加してくれています! 

 

さて今回は、「インストラクターを目指したきっかけ」についてお話ししたいと思います! 

 

私が就職活動を始めた大学3年生の頃、部活動の陸上競技が生活の中心だったため、どんなことをして働きたいか考えたことがありませんでした(^^; 

 

色々な仕事を調べてみた結果、私が学生時代に約10年間を打ち込んできた陸上競技を活かせる「スポーツ関係の仕事」が思い浮かびました。 

 

私は両親が学校の教師をしていたこともあり、人に教えてもらうこと、教えてあげることがとても身近にありました。 

 

そんな環境で育ってきたことで、「出来なかったことができるようになる。」そして「その経験を教える。」ということに楽しいと思えるようになったのです(*^o^*) 

 

つまり、[スポーツ関係の仕事]と[教えること]の両方が叶えるため、[インストラクター]になることを目指すようになったのです。

 

今ではレッスン中、子供たちが、今まで出来なかったことが出来るようになった時や、速く走れるようになった時、本人たちと同じくらい私も嬉しい気持ちでいっぱいになります。 

 

たくさんの子供たちの笑顔が見られるように、多くのことを教えていきたいと思います!

 


2018.11.29 Thursday 09:10

足が速く走るために必要なポイント【腹筋/プランクの仕方】

かけっこ塾.com専任コーチの青山です。

 

ここ最近は、より一層寒さが増してきましたね。

皆様、身体をご自愛し残りの12月をお過ごしくださいませ。

 

さて、これから私の記事は、足が速く走るために必要なポイントをどんどん書いていこうと思います。

 

今回はVol.1として、速く走るために必要な腹筋について書いていきます。

 

まず始めに、なぜ、速く走るために腹筋が必要なのか?について

 

腹筋といえば、体力テストや部活動、クラブ活動などで皆さんもやったことがあると思います。

 

腹筋は、走っている際に綺麗な姿勢を維持したり、身体を支えるためにとても重要な筋肉です。

 

足が遅い子は、猫背の姿勢で走ったり、身体が反った姿勢で走ったりします。

 

その原因は、腹筋が弱いからです。

 

では、どうしたら走るために必要な【腹筋】が手に入れられるかと言いますと…

 

腹筋をすることです!!(笑)

 

ですが、腹筋と簡単に言っても効果のあまりない腹筋をしても速く走れません。

 

よく腹筋というと【上体起こし】を思い浮かべると思います。

 

上体起こしの動作は、腹筋への刺激はありますが、速く走るために必要な腹筋には、あまり効果がありません。

 

ここ最近では、上体起こしを行うと腰痛になるとも言われており、体力テストからも廃止になるとも言われております。

 

 

そこで、私がオススメする腹筋を紹介したいと思います。

 

腹筋にオススメなのは、【プランク(フロントブリッジ)】が1番効果的です!!

 

では、プランク(フロントブリッジ)についてご説明します。

 

プランク(フロントブリッジ)の姿勢

Step1.両手、両足を肩幅に開きましょう。

 

Step2.【両ひじ】と【両つま先】の4点に重点を置         

             き、ひじから下で補助的に身体を支える。

 

Step3.頭-背中-お尻-かかとのラインが真っすぐなる       

            ように意識をします。

図1. プランク(フロントブリッジ)の姿勢

                                                   

30〜60秒×3回×3セットを週3〜4回目安に行ってみましょう!

※腰痛持ちの方は、控えめに行ってください。

 

慣れてきた方は、秒数を長くし、追い込んでみましょう!

 

プランク(フロントブリッジ)が長くできるようになれば、綺麗な姿勢が維持できて、速く走ることができます。

 

是非、試してみてください!!

 

ちなみに、私が【プランク(フロントブリッジ)】を6ヶ月間行った私の写真を載せておきます。是非、参考にしていただければ…笑

 

 

 

次回は、Vol.2【スタートダッシュ】について です!

お楽しみに!!


2018.11.28 Wednesday 11:39

【かけっこ塾.comニュース/スポーツテスト総括!!】

こんにちは(^-^)

かけっこ塾.comヘッドコーチの元吉です(ノ^∀^)ノ
11月も最終週にはいりましたね(^O^)
土曜日からはもう12月(°0°)!!
今年もラスト1ヶ月ラストスパートですね(p`・ω・´q)

今回のかけっこ塾.comニュースの内容は今回から種目を少し変更して行ったスポーツテストの総括です(^-^)
50m、立ち幅跳び、五段跳び、反復横跳びは以前からも行っていたのでみんな段々と力をつけて記録も伸びてきています( -`ω-)b

ですが、今回手こずっていた子が多かったのが1000mに変えて新しく取り入れた20mシャトルランでしたΣ(゚д゚;)

学校でやったことが無い子はどういうペースでやればいいかわからなかったり、学校でやったことがある子は辛さを知っている分諦めが速くなってしまったりしていました(;>_<;)

20mシャトルランは体力が必要なのは当たり前ですが、後2つ必要となるとことがありますΣ(゚д゚;)

まず1つはペース配分や上手な切り返しなどの「技術面」いわゆるコツと言ったところ。

そしてもう一つが私としては20mシャトルランでとても重要だと思うとこです(^-^)!


ちょっと算数が入りますが説明します(^_^;)

まずは、以前ずっと行ってきた1000mのタイムですが、1000mを6分で走る人は20mを7.2秒、5分20秒で走る人は20mを6.4秒で走ってる計算になります。

20mシャトルランは20mを段々速くなるペースに合わせて往復していき何回行き来できるかです。
そして、41回〜50回の早さが20mを約6.4秒です!

そして、20mを50回やるとちょうど1000mなので、1000mを5分20秒より速く走れているなら50回は行ける計算になります!

ですが1000mを5分20秒より速く走っているのに50回行かない子が多かったです(°0°)!!

その原因こそがシャトルランの重要なところで難しいとこです!
それは「いつでも自分で止めることができてしまうというところです!
すなわち、シャトルランでは体力だけでは無く、辛くても「諦めずに頑張る」という気持ち「メンタル(精神)面」も必要となりますs(・`ヘ´・;)ゞ

 

ですのでこの冬のレッスンで体力面や技術(スキル)面だけでは無くメンタル(精神)面も鍛えていきましょう\(*⌒0⌒)♪
 


<<new | 1 / 10pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.