こんにちはヽ(^0^)
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(`・∀・´)

 

毎年大人気イベント【夏の短期かけっこ教室】の8月の開催場所が決定しました(`・∀・)ノイェ-イ!
 

開催場所は1次日程(7月)と同様に代々木公園に隣接しております。「代々木公園陸上競技場(織田フィールド)」にて全日程を開講いたします!

 

今回はどの日程も「火曜日」「木曜日」「金曜日」は「代々木公園陸上競技場(織田フィールド)」を貸切でのレッスンとなります(“・ц・”)!!

水曜日は一般開放のため貸切ではありませんが同場所にてレッスンいたします
 

秋の運動会へ向けて、だれよりも一足先に速くなりたい!
今年こそはリレーの選手になりたい!というお子様は是非ご参加ください!

 

 

ただいまの参加状況ですが、ヘッドコーチクラスは1次・3次日程の人数が残りわずかとなっています(“・ц・”)

2次日程はまだ余裕がありますが、ヘッドコーチをご検討している方はお早めにお問い合わせをオススメいたします!

 

高橋コーチクラスと青山コーチクラスは定員10ですのでまだ余裕がありますが、人気コンテンツですのでお問い合わせはお早めに!

 

レッスン内容は、正しい走り方の基礎はもちろん、かけっこ塾.COM独自のカリキュラムに基づき、お子様を理想の走り方へと近づけるレッスンを展開致します。

秋の運動会に向けて早めに練習し今年こそはリレーの選手になりたい!徒競走でいい順位をとりたい!というお子様は是非ご参加ください*¥(^o^)/*


【かけっこ塾.COM 夏の短期かけっこ教室】
■日程

1次日程》

2019723日(火)、24日(水)、25日(木)、26日(金)

2次日程》

201986日(火)、7日(水)、8日(木)、9日(金)

3次日程》

2019820日(火)、21日(水)、22日(木)、23日(金)

 

■時間

900クラス

1030クラス

※各60分レッスン

 

■開催場所

《1次日程・2次日程・3次日程》

・元吉ヘッドコーチクラス/高橋コーチクラス/青山コーチクラス

代々木公園陸上競技場(織田フィールド)

(東京メトロ副都心線「明治神宮前」・JR山手線「原宿駅」から徒歩約10分・東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩約7分)

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map039.html

 

■対象

・小学生

■定員

・元吉ヘッドコーチクラス/1クラス:5

・高橋コーチクラス/1クラス:10

・青山コーチクラス/1クラス:10

  

★ホームページ: http://kakekkojyuku.com/natu2019_tanki/ 

 

★お申込み/お問合せ★
TEL:0452900550
(お電話受付時間:平日9:0017:00
メール:sports@aqua-1.com

【ご記入頂きたい内容】
件名:夏の短期教室申込
本文:受講者様のお名前/フリナガ/住所/電話番号/ご希望参加日程/参加希望クラス/参加希望時間

■ご予約〆切

1次日程:2019711日(木)17:00まで

2次日程:2019725日(木)17:00まで

3次日程:201988日(木)17:00まで

※定員に達した場合、早期に締め切らせて頂きますのでご了承くださいませ。

ご参加を心よりお待ちしております(*´∀`*)

 

〈夏の短期教室〉​

 

 

 

こんにちは(^_^)/
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(^_^)

 

今回は、前回の続きの現在レッスンを行っているレッスンエピソードオスグット病を紹介させていただきます(^-^)

 

現在、小学校6年生の女の子で、リレーの選手を目指しているが、オスグット病になってしまい全力で走れない状況が続いていましたが、3月頃に全力で走れるようになり4月末にベストが出てその後リレーの選手の選考がどうなったのか、そして、運動会の結果はどうだったのかをご紹介します(`・∀・)

 

リレーの選考ですが、50m走のタイムを計測して決めるそうです。

 

そして、計測があり、結果はあまり納得がいかない8.6秒だったそうです。スタートで失敗してしまったと言っていました(m´・ω・`)m

 

「このままだと補欠になると思います(´・ω・`)

 

と、ご報告あり落ち込んでいる様子でした(´;ω;`)

 

 

しかし!!

 

なんと、その後50mで速かった生徒数人で、実際にリレーで走る距離を走ってリレーの選手を最終的に決めることなったらしくもう一度チャンスが巡ってきました(`・∀・)ノイェ-イ!

 

後半に伸びるタイプなので、距離が長くなれば有利になると思っていましたが、オスグット病による練習不足(長い距離をダッシュする練習があまりできなかったこと)が少し不安材料でした。

 

 

そして、計測が行われた日の夜に私の携帯に電話が来ました(。ω゜)ドギドギ

 

 

「リレーの選手になれました!」

 

明るい声での第一声はとても印象に残っています。

 

私が送った言葉は「本当によく頑張った!」の一言でした。

 

オスグット病と向き合いながら練習していき、目標であったリレーの選手になれ、努力している姿を見てきた私にはその言葉しかありませんでした。

 

 

その後、運動会本番の徒競走3位(全てリレーの選手の中で)、リレーもしっかりバトンの受け渡しもできて抜くことはできなかったが、抜かれることもなく終わったとの報告がありました。

 

「本当にお疲れ様でしたm( _ _ )m」と思った矢先・・・・

 

今度は秋に陸上競技大会があるとのことで、今度はそこに向けて練習していく日々が現在も続いています(;^ω^)!

 

 

今回の生徒のように、成長期の子供がスポーツのし過ぎで起こってしまうスポーツ障害のオスグット病、その他にも様々なスポーツ障害の中に身体を柔らかくすることにより抑制できるものが多くあります。

※スポーツ障害についてはまた詳しく書きたいと思います。

 

まだ発症していなければ発症しないように、発症しているようであればそれ以上ひどくならないようにするには指導者が的確な判断をしなければいけないと思っています。

 

子どもは練習をし過ぎてしまったり、痛いのを我慢して練習してしまったりと自分で練習の量を制御できない、しないことが多いです。

また、練習後のケアを怠ってしまうことも多々あります。

 

そこを、指導者がしっかりと管理することによって防ぐ事ができます。

私もこれからより一層、生徒の状態変化に敏感になるよう注意していきたいと思っています。

 

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>

 

 

こんにちはヽ(^0^)ノ
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(`・∀・´)

 

今年もやってきました、毎年大人気イベント【夏の短期かけっこ教室】の開催が決定しました(`・∀・)ノイェ-イ!

今回の夏の短期かけっこ教室は、元吉ヘッドコーチクラスは定員5名、高橋コーチクラスと青山コーチクラスは定員10名での完全少人数制の短期教室を行います( -`ω-)b

また今回は、短期かけっこ教室では初の4日間中3日間織田フィールドを貸切りにての開催(“・ц・”)!

※現在は1次日程のみ。2次日程・3次日程は6月18日以降にお知らせいたします。

 

レッスン内容は、正しい走り方の基礎はもちろん、かけっこ塾.COM独自のカリキュラムに基づき、お子様を理想の走り方へと近づけるレッスンを展開致します。

秋の運動会に向けて早めに練習し今年こそはリレーの選手になりたい!徒競走でいい順位をとりたい!というお子様は是非ご参加ください*¥(^o^)/*


【かけっこ塾.COM 夏の短期かけっこ教室】
■日程

《1次日程》

2019年7月23日(火)、24日(水)、25日(木)、26日(金)

《2次日程》

2019年8月6日(火)、7日(水)、8日(木)、9日(金)

《3次日程》

2019年8月20日(火)、21日(水)、22日(木)、23日(金)

 

■時間

・9:00クラス

・10:30クラス

※各60分レッスン

 

■開催場所

《1次日程》

・元吉ヘッドコーチクラス/高橋コーチクラス/青山コーチクラス

織田フィールド(代々木公園陸上競技場)

(東京メトロ副都心線「明治神宮前」・JR山手線「原宿駅」から徒歩約10分・東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩約7分)

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map039.html

《2次日程・3次日程》

2次日程・3次日程の開催場所は6月18日以降にお知らせいたします。

 

■対象

・小学生

■定員

・元吉ヘッドコーチクラス/1クラス:5名

・高橋コーチクラス/1クラス:10名

・青山コーチクラス/1クラス:10名

 

■レッスン費

・元吉ヘッドコーチクラス/15,000円(税抜)

・高橋コーチクラス/10,000円(税抜)

・青山コーチクラス/10,000円(税抜)

 

★ホームページ: http://kakekkojyuku.com/natu2019_tanki/ 

 

★お申込み/お問合せ★
TEL:0452900550
(お電話受付時間:平日9:0017:00
メール:sports@aqua-1.com

【ご記入頂きたい内容】
件名:夏の短期教室申込
本文:受講者様のお名前/フリナガ/住所/電話番号/ご希望参加日程/参加希望クラス/参加希望時間

■ご予約〆切

・1次日程:2019年7月11日(木)17:00まで

・2次日程:2019年7月25日(木)17:00まで

・3次日程:2019年8月8日(木)17:00まで

※定員に達した場合、早期に締め切らせて頂きますのでご了承くださいませ。

ご参加を心よりお待ちしております(*´∀`*)!

 

〈夏の短期教室〉​

 

 

こんにちは!

かけっこ塾.COMの高橋です。

 

外に出てレッスンをしていると、半そで短パンでレッスンができるような気温になってきましたが、本日梅雨入りが発表されました、、、 雨が多くなると外で走れない日が多くなるので、レッスンの時間は雨が降らないように願っています()

 

さて、今回は運動会に向けて練習をしてきた双子の小3男の子のレッスンエピソードです。

 

5月末に行われる運動会に向けて足が速くなりたいというご希望でした!

2人は双子ですが、1人はサッカーを習っており、良く運動するタイプ。

もう1人はインドア派で、あまり外で運動する機会は多くないという対照的な2人でした。

 

2人とも昨年の運動会のかけっこでは最下位だったということで、今年は少しでも順位を上げるべく、短期集中的なレッスンをしていきました!

 

特に練習したポイントは、『大きく走ること』『スタートダッシュ』そして『全力を出しきること』です。

 

『大きく走ること』

2人の走り方で共通していたことは、歩幅が極端に狭く、つま先で地面を突っつきながらチョコチョコ走っている点でした。サッカーを習っていて走ることが苦手な子は、ドリブル時のようにつま先が下がったまま走っていく「チョコチョコ走り」が多く見受けられます。

 

走る時の姿勢や腕振り、足の動かし方を一つ一つ練習し、実際に走って、また練習してを繰り返していき、大きく走るフォームに変わっていきました。約1か月の練習で体に動きが染みついてきたようです(^^)/

 

『スタートダッシュ』

スタートダッシュはかけっこ競走においてとても重要な局面です(`・ω・´)

スタートダッシュの詳しい内容は【春の運動会シーズン真っただ中!!(5月7日)】をご覧ください!

2人はスタート時に集中して構えて、合図に反応することが難しく、何度も何度も練習を重ねました。そして運動会前の最後のレッスンの時には、しっかりと合図を聞き、素早いスタートが出来るようになりました!

 

『全力を出しきること』

2人のもう一つの苦手なポイントは、ゴールまで全力を出し切れないことでした。

 

走っているときに横を見てしまう、、、

ゴール手前で減速してしまう、、、

 

このような走り方が気になるお子様も多いのではないでしょうか(^-^;

全力を出すといっても、毎回自己ベストを出すことは難しいのですが、上記のポイントを

修正するだけでかけっこ競走の時に順位に大きく影響します!

 

走る時はまっすぐ進む方向を見る。

ゴールで止まらずにゴールの少し先まで走り抜けるようにする。

 

とても基本的なことですが、上手くできない子がとても多いです、、、

 

これらのポイントを練習して臨んだ運動会が終了し、お父様からお電話があり、2人とも組で2位でした!2人ともとても喜んでいました!」と嬉しい報告をいただきました!頑張って練習してきた結果ですね!

 

一緒に練習してきた子たちが運動会で活躍できたというお話を聞けると本当にうれしく思います(*^^)vもっともっとたくさんの子が速く走れるようにレッスンをしていきたいと思います!

 

かけっこ競走で順位が後ろの方だったり、走ることそのものが苦手だったり、様々なお悩みがあると思いますが、ポイントを一つ一つ修正して練習していけば必ず上達していくので、一緒に練習していきましょう!

 

インストラクターの詳しい紹介はこちらをご覧ください!

 

お問い合わせはコチラ!

こんにちは(^_^)/
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(^_^)

 

今回は、前回の続きの現在レッスンを行っているレッスンエピソード△鮠匆陲気擦討い燭世ます(^-^)

 

小学校5年生の女の子でリレーの選手を目指しているが、オスグット病になってしまい全力で走れない状況が続いていましたが、3月頃に全力で走れるようになるまでのトレーニングとその効果をご紹介します(`・∀・)

 

彼女は「神経系」のトレーニングが苦手でした。(_;)

いわゆる脳と身体が連動しにくい状態でした。

しかし、コオーディネーショントレーニングを積極的に行うことにより、脳と身体が連動しやすくなっていきました(・ω・ノノ゛☆

 

脳と身体が連動しやすくなったことにより、腕と足のタイミングが合うようになり怪我の前の走りよりストライドが伸びるようになってきました。ヽ(`゚ω゚´*)

 

 

走る練習があまりできないことにより良くなってきたのがもう一つありました。

それは、「姿勢」ですΣ(゚д゚;)

 

彼女の走る中での癖で身体が突っ込んで走ってしまう癖がありました。

原因としては速く走りたいがゆえに、気持ちが前に出てしまうことと、骨盤が前傾してしまっていることでした(;´Д`)

 

気持ちが前に出てしまうことは意識をして身体を地面と垂直にすればよいのですが、骨盤を起こすというのは実際に骨盤を動かしてみないとわかりにくいので、その場で骨盤を前傾させたり起こしたりを行いました(^-^)

先ずは、手伝って動かし、それから徐々に自分で動かして自在に動かせるようにしました。( ・∀・)

 

そして、立っている状態で、骨盤を修正し、背筋を伸ばし正しい「姿勢」を作る練習をしてから歩いたり、スキップをしたり、走れるようになってからランニングから、徐々にスピードをつけて走って見たところ以前より姿勢が良くなっていました( ´ ` )

 

姿勢が良くなることにより地面からの反発力をしっかり貰うことができ、大きな力が出せるだけではなく、膝への負担も少なくなり、走った後に痛いというのも無くなってきましたo(^^)o

 

そして、4月末に50mを計測したところ怪我をする前の記録を更新してベスト記録が出ました((o(>ω<)o))!しかも以前のベスト記録はタータントラックで走ったもので今回は土のグラウンドでの記録ですのでかなり速くなったと思いますd(‘’*)

 

そして、残り運動会まで1ヶ月ぐらいになって、スタートの練習やリレー選手の選考の為に少し長めの距離を走ったりしました!

 

そして・・・・リレー選手の選考が終わったとの連絡がきました|´゚Д゚`)O(ドキドキ)

 

続きは次回に書きたいと思います(๑)

 

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>

 

 

お問い合わせはコチラ↓↓

 

 

こんにちは!

かけっこ塾.COMの高橋です。

 

 

 

先日、都内の小学校のグラウンドでPTA主催の【運動会直前かけっこ教室】を

開催しました!5月なのに気温が30度を超える、とても暑い中でのかけっこ教室でしたが、

1年生から6年生まで約160名の生徒様にご参加いただきました!

 

 

 

 

 

毎年、こちらのかけっこ教室は開催していますが、昨年グラウンドが新しくなったようで、

私たちも小学校に到着したとき、青いグラウンドを見てテンションが上がりました!(笑)

 

今回のかけっこ教室では、

 

  1. 速く走るためのフォーム作り
  2. スタートダッシュ
  3. カーブ走(高学年のみ)
  4. 50mタイム計測

 

などなど、速く走るためのポイントを練習していきました。

 


 

とても気温が高い中でしたので、暑さでばててしまった生徒もいましたが、皆さん集中して練習に取り組んでくれました!

 

今週末が運動会本番ということですので、今回練習したポイントを忘れずに一生懸命走ってもらいたいと思います!

 

ばててしまうのもしょうがないほどの異常な暑さでしたが、これから夏に向けて暑さが増していくので、少しづつ外に出て運動し、暑さに慣れるようにしていきましょう!

 

 

こんにちは!

かけっこ塾.COMの高橋です。

 

今週末が運動会本番だという方も多いのではないでしょうか?

これからは気温が高くなってきますので、しっかりと水分補給をして熱中症にならないように気を付けましょう!

 

さて今回は、私が半年間ほど担当した当時小学1年生の男の子のレッスンエピソードです。

 

『運動があまり好きではなく、外で遊ぶ機会も少ないので、少しでも運動が好きになってほしい』というお問い合わせでした。初めてその男の子とお会いした時は、人見知りでお母様の後ろに隠れながら、とても小さな声であいさつをしていました。

 

男の子は少し緊張していて、レッスンの初めの方は周りのみんなと一緒に動けなかったので、とにかく運動を楽しんでもらおうと声をかけ続けたことを覚えています(^-^;

 

レッスンを進めていくうちに少しづつ緊張が解けていき、みんなのまねをするように動けるようになっていきました。

初めてのレッスンが終わりお母様のところに戻り、「楽しかった?またやりたい?」と聞かれると、元気に頷いてくれました(^^)/

 

運動があまり好きではないという子が「またやりたい」と思ってくれると、運動することの魅力を伝えられ、その男の子の世界観を広げることができたと感じ、指導者をしていてよかったと思います(^^

 

それからは、ほぼ毎週休むことなくレッスンに参加し、始めたころは11秒台後半だった50m走のタイムも、半年後には10.059秒台目前にまで縮まりました!!

 

50m走や立ち幅跳びなどで自己ベストを更新すると、笑顔で喜ぶ回数が増え、レッスンを続けていくうちに、だんだんと大きな声でお話ししてくれるようになりました(*^^)v

 

残念ながら、レッスンを始めてから半年後、ご家庭の都合でお引っ越しをされるということで、レッスンを継続することは出来なくなってしまいましたが、最後は元気いっぱいに「ありがとうございました!」とあいさつをしてくれるようになりました!

最後のレッスンの時、お母様から「学校でも休み時間に遊ぶようになり、休日には『お父さんとサッカーをする!』と言ってくれました。」というお話を伺うことができました。

 

かけっこのレッスンをするうえで、足が速くなるという目的だけにとどまらず、

運動が好きになる

自信を持って話せるようになる

などなど、その子の未来を変えてあげられるような指導を目指していきたいと思います。

 

 

↓お問い合わせはこちら↓

 

こんにちは(^_^)/
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(^_^)

 

今回は、現在もレッスンを進行中のエピソードを紹介させていただきます(^-^)

 

現在、小学校6年生の女の子で一昨年の4年生の時に運動会のリレーの選手になりたいということでかけっこ塾にお問い合わせがきました。

 

レッスンを重ね、4年生・5年生の運動会では見事リレーの選手に選ばれました!

 

その女の子が昨年の11月に膝の下が痛いということで病院に行ったところオスグット病という診断が出たという報告を受けました゚(´Д`゚)

詳しくお話を聞くと、以前に逆足もオスグット病だと診断されたらしいですΣ(д゚;)

 

そもそもオスグット病とは何かというと・・・

 

症状:

脛骨結節(お皿の下の骨)が徐々に突出してきて、痛くなります。時には、赤く腫れたり、熱を持ったりします。休んでいると痛みが無くなりますが、スポーツを始めると痛みが再発します。

 

原因と病態:
発育期のスポーツ少年に起こりやすいのが特徴です。

1015歳の成長期の子供が、跳躍やボールをけるスポーツをし過ぎると、発生します。

骨の成長と筋、腱の伸長が追いつかないことから起きます。

思春期のこの時期、脛骨はまだ骨でなく軟骨です。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が収縮し膝蓋腱付着部の脛骨粗面の成長軟骨部を引っ張り続けることで、剥離してしまいます。その剥離によって脛骨粗面の隆起となります。

 

成長期の子供に起こるスポーツ障害の一つとされています。

 

 

さて、話を戻します!

 

彼女は成長期ですが、特に跳躍やボールを蹴るスポーツをし過ぎるといったことはしていませんでした(´?ω?`)

 

かけっこ塾も週1回1時間のレッスンでそこまで負荷をかけていることもしていませんでした(´?ω?`)

 

では、なぜオスグット病になったのかを調べてみたところ、オスグット病のメカニズムである、骨の成長と筋肉の収縮が原因であることがわかりました( -`ω-)b

 

実は彼女は、ものすごく身体が硬かったのです(_;)

 

身体が硬いということは、いわゆる筋肉が硬く収縮がしにくい状態であることです。

すなわち、骨が成長しているところに筋肉が硬く収縮が追いつかないことによりオスグット病の発症の原因になってしまったということですヽ(´Д`;)ノ

 

もちろん、身体が硬いだけが原因ではなく様々な要因が重なっているとは思いますが、身体が硬いということは大きな要因だと考えらますΣ(゚д゚lll)

 

逆に言えば身体が柔らかいことによりオスグット病を抑制できるともいえるのです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そして、6年生でもリレーの選手になりたいということもあり痛みの状態を見ながらレッスンすることになりました。

すでにオスグット病になってしまっているので、なるべく悪化しないようにするメニューを行いました。

 

初めは歩くのも痛いぐらいだったので、ストレッチや体幹を中心に膝に負荷がかからない筋トレを行っていきました。

また、神経系のトレーニングであるコオーディネーショントレーニングも積極的に取り入れることにしました( -`ω-)b

 

特にしっかり実施してきたのがストレッチです゚(*≧∀≦*)

すでにオスグット病になってしまった場合、あまり強いテンションでストレッチしてしまうと悪化する可能性があるので

ひざ下に痛みが出ないぐらいのテンションでストレッチをしていき、痛くない方の足はオスグット病が再発しないようしっかりとテンションをかけて行っていきました。

 

もちろん、レッスンのときだけではなく、家でもできるストレッチを教え、しっかり実施していただくよう保護者様にお話いたしました(^_-)!

 

その結果、幹部に影響がある部分はもちろんのこと、他の部分も柔軟性が出てきました。

 

ストレッチ

【ストレッチ画像】

 

 

そして、徐々に痛みが無くなってきて軽く動けるようになってきたところで体力を戻すために

ゆっくりなペースでのロングジョグを取り入れたり、スタート時の反応が良くなるような練習を行っていきました。

 

3月頃には、ほぼ全力で走れるようになってきました。

 

そこで、50m走を計測してみました。

 

1本目は久々のダッシュだったので少し戸惑いながらの走りでした。

 

ですが、2本目は見た感じでもなかなかのいい走りをしました。

 

その時出たタイムがなんと怪我の前のタイムとほぼ変わらないタイムでした(°д°)!

 

数ヶ月ダッシュできない状況が続いていた中で、同等のタイムを出せたのは、走れない状況で行っていたトレーニングが良かったのだと思います((o(。>ω<。)o))

 

次回はそのトレーニングとどう変わってきたのかをご紹介したいと思います(^_-)!

 

 

指導に対する想いはこちらでご紹介しております。

是非読んで頂ければ幸いですm(_ _)m

<コーチ紹介ページ>

 

お問い合わせはコチラ↓↓

 

 

 

こんにちは!

かけっこ塾.COMの高橋です。

 

GWはレッスンで外出しているときが多かったので、『令和』初の投稿となります!

 

10連休となった今年のGWは突然雨が降ったり、雷が鳴ったり、雹が降ったりと、

あいにくの天気が続きました。私もGWのレッスン中、急に雲行きが怪しくなり、大雨に降られてしまったことがありました

急な天気の変化で体調を崩さないように気を付けます(>_<)

 

さて、ただ今、春の運動会シーズンの真っただ中です!!

リレー選手を決める選考会を終えた子供たちからは「リレー選手になれた!」「自己ベストが出せた!」など、昨年よりも結果が良かった人が多かったです。このような嬉しい報告が聞けると私たちも自分のことのように嬉しくなります(^^

 

運動会という一大イベントで良い結果を出せると、自分に自信が持てるはずです。

苦手意識があったり、自信がないという人も、次のポイントを練習してみましょう!

 

【フォームチェック】

〇兩:気を付けの姿勢。頭からかかとまで一直線上にする。

∀喊兇蝓肘を90度に曲げ、前と後ろに大きく振る。

5咾瞭阿し方:ひざをおへそまで上げるように、大きく動かす。

以上のポイントを中心に、速く走るためのフォームを練習しています。基本となる3つのポイントができていないと、力を十分に発揮することができません。

 

【スタートダッシュ】

スタートは、かけっこの中でとても重要な場面です!

スタートの合図に遅れることなく動き出すことや、スムーズに素早く加速することなどを練習しています。

スタートでの出遅れは順位にも響いてしまうので、「位置について」と言われたら、まずはしっかりと準備をすることが大切です。「用意」の合図で片足を後ろに引き、前足に体重をかけます。この時に背中が丸まらないように気を付けましょう。

ここの準備ができているかいないかで、スタートの反応が変わり、順位も変わっていきます。

 

運動会まで残りの日にちが少ないという人も、練習をした分だけ速くなるので、諦めずに練習してみましょう!運動会の対策クラスも開講しておりますので、かけっこレッスンに興味のある方は、お問い合わせをお待ちしております!

 

 

【春の運動会対策強化クラスHP】
http://kakekkojyuku.com/haru_undoukai_kyoka/

 

お問い合わせはコチラ↓↓

 

 

 

こんにちは(^_^)/
かけっこ塾.COMヘッドコーチの元吉です(^_^)

 

花冷えのする日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか。
かけっこ塾.COMではこの度4月・5月の土日祝日に運動会に特化したレッスンの
決定版「春の運動会対策強化クラス」を開催致しますd(^O^)b

運動会のかけっこでこのようなことでお悩みはないですか(´?ω?)
・春の運動会へ向けて、だれよりも一足先に速くなりたい!
・スタートで周りに出遅れてる。
・まっすぐ走れていない。
・カラダや顔を振って走っている。
・カーブでスピードが落ちる。又は転びそうになる。
・今年こそ1位または昨年より順位を上げたい!
 

春の運動会へ向けて、『スタートの構え方』や『カーブの走り方』などスピードアップや

フォーム修正を目的としたレッスンをご提供いたします。是非ご参加ください( -`ω-)b


【かけっこ塾.COM 運動会対策強化クラス】
■日程:46日〜526日の土日祝日
※ゴールデンウィーク期間も実施致します。
525日(土)は休講とさせていただきます。

■開催場所:和田堀公園 済美山運動場(第二競技場)
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index095.html
・京王井の頭線「永福町駅」北口から徒歩約15
・東京メトロ丸ノ内線「方南町駅」西改札・1番出口(環七通り方面)から徒歩約12

■対象:小学生

■レッスン時間(1レッスン50分)
109:0009:50
210:3011:20
312:0012:50
414:0014:50
515:3016:20(土日のみ)
617:0017:50(土日のみ)

■レッスン日程
4月》
13()14()
20()21()27()28()
29()30()

5月》
1()2()3()4()
5()6()11()12()
18()19()26()

【定員】
1クラス10

【価格】
5,400円/1セット(3回ご受講頂けます)
※複数セット申込み可能

【お支払い方法】
銀行振込

■お申込み/お問合せ■
メールでのお申込の場合、下記の項目をご記入の上、
mail@kakekkojyuku.com」へご送信ください。
●ご氏名:
●ご学年:
●ご住所:
●電話番号:
●参加希望日程:下記日程からお選び下さい。
413日・14日・20日・21日・27日・28日・29日・30
51日・2日・3日・4日・5日・6日・11日・12日・18日・19日・26
●時間帯:下記から時間帯をお選び下さい。
109:0009:50
210:3011:20
312:0012:50
414:0014:50
515:3016:20(土日のみ)
617:0017:50(土日のみ)

TEL:0452900550
(お電話受付時間:平日9001700
メール:mail@kakekkojyuku.com

■詳しくは、ホームページをご覧ください。
http://kakekkojyuku.com/haru_undoukai_kyoka/

 

 

お問い合わせはコチラ↓↓

 


ご参加を心よりお待ちしております(*´∀*)